ダイエットのために効果的な筋トレの頻度は?

シニア08筋トレをして筋肉をつけることで基礎代謝があがり、効果的に脂肪燃焼をすることができるため、筋肉をつけることはダイエットには必要なことです。早く痩せたいために毎日ハードな筋トレを行なうことは効果的な方法ではありません。
筋肉は筋繊維という繊維が束になっており、縮んだり伸びたりすることで腕や脚を動かしています。筋トレはこの筋繊維の1本1本を傷つけることです。この傷ついた筋繊維を休ませ修復することで、筋肉は強く大きくなります。筋肉は回復する時に増えるのです。またこの回復は睡眠中に行なわれ、回復に使用する栄養素はタンパク質です。
効果的に筋肉を鍛えるには週2回のペースで筋トレを行なうことです。ダイエットを考えたペースだと週4回は筋トレを行いたいものです。少しでもよいので継続して運動や筋トレすることがダイエットを成功させるポイントです。ただし週1回では少なすぎます。
大切なことは継続することですが、毎日の負荷の高い筋トレは筋肉の疲労が回復しないため効果的ではありません。ハードな筋トレ内容であればあるほど休養は必要になります。自分で筋トレする場合は、無理せずに高い負荷をかけたトレーニングを行なったら十分に筋肉を休めることも考えながら行ない、回復に必要なタンパク質なども摂取することを忘れてはいけません。

コメントは受け付けていません。